VOICE by JUN IWASAKI : 2022.8.13

Translate

2022.8.13

 台風が直撃するというので、朝3時に起床し、帰路へ。まずは聖子ちゃんを西院まで送り届ける。イノダでモーニングでもして、もしくはもう少し時間が許すのならle petit mecでモーニングでもしてから帰路へ着こうと思っていたのだが、台風が思わぬ誤算。
台風のせいか高速は空いていたし、早く出たからかなんだか目も冴えていて、早く帰れた。途中サービスエリアで、スターバックスでコーヒーを買ったが、初めてオーツラテが美味しいと思えた。雨で前が見えなくなるようなことが少々あったが、全体的には気分良く走れた。小田原で高速を降り、駅前で寿司を食べる。まだ台風は静岡あたりなので、風も雨もすごいがここまでこれば何とかなりそうだ。taloへ立ち寄り、
厚木の西海岸へ行き、Tシャツを買う。実家に帰ったせいか、車を運転し続けたせいか、普段の生活とはまた違った側面が出て、自分の凝り固まった思考が真夏日の氷のように音を立てて溶け出すような感覚があった。
田園調布駅前は台風のせいか、お盆のせいか、営業しているお店も少ないし、人通りもかなり少ない。食材を買わないとなと思い、八百屋に行く。おぼろ豆腐、なめこ、つるむらさき、米などを買う。やっぱりお腹の調子が良くないので、一人での生活も少しあることだし、とことん身体をいたわる食事にしてみようと思う。それで体調が戻らないとなると本当にまずいことが起きているということだろう。
23時からアーセナルvsレスターの試合を観戦。DAZNでは放映されず、ABEMA TVで観戦するが、実況もテロップも大袈裟で、安易で見ていて嫌になるが、それでも試合は観戦したいという矛盾に苛まれていた。無料だから仕方ないよと思うだろう、無料で見ているとそこにある感覚に慣れてしまい、気付けば最初に持っていた違和感というものは失われる。それは人間という適応能力がある生き物であるが故の自然な流れなのかもしれないが、無料配信している側の術中にはまってしまっているとも言えるのだろう。
なんだかんだあっという間に今来ている台風のようにぼくの夏休みは終わってしまったが、移動すると思考がまたフレッシュになるし、こうやって人生を過ごしていくのだろうかと思うとなかなか楽しいじゃないかと思った。