TEXT / JUNIWASAKI : 2019.1.31

2019.1.31

朝、電車の中で過去のメモを読んでいると、ふとパリで展覧会をした時のメモを発見し面白いものを見つけた。
「自分が誰だってことは自分に聞いてもわからない、他人に聞いてもわからない。自分が誰だってことは行為の中にしか表れてこないような気がする。
これは寺山修司氏がビデオレターという作品の中で語っていたことであるが、まさにそうである。行為や作り出すものこそが自分なのだ。大切なことをリマインドされたような気分である。